ココロも満タンひろば車の点検

どうして燃費は悪くなるの?燃費を良くするには?どうして燃費は悪くなるの?燃費を良くするには?

「燃費がいいクルマがいい!」とよく聞きます。燃費は『1リットルの燃料で走ることができる距離』を表しています。
燃費がいい=1リットルの燃料で走れる距離が長い、つまり燃料費が安くすむということ。
だから「燃費のいいクルマ」に注目が集まるのですね。
それでは、燃費について寄せられた疑問をご紹介しながら、役に立つ情報をお届けいたします。

燃費を測ってみたら、新車の頃より落ちていました。
エンジンの汚れ?でしょうか。

エンジンの汚れは、燃費悪化の原因になります。

エンジン内部に溜まったカーボンなどの汚れが、燃費悪化の原因になります。エンジンをクリーンにして本来の燃費性能の回復をしましょう。ご存知ですか?最近の低燃費車エンジンは汚れやすいのです。
詳しくは下の図を見てみましょう!

どうして燃費は悪くなるの?燃費を良くするには?

アイドリングストップ車は
エンジンオイルが劣化しにくいのでは?

アイドリングストップ車も定期的なエンジンオイル交換が必要です!

アイドリングストップ車は頻繁にエンジンが停止するため、エンジンオイルの油温が上がりにくい構造です。
そのため、エンジン内部の水分が蒸発しないまま残ってしまい、オイルと混ざることでオイルの劣化を進めます。オイルの劣化が進むと燃費が落ちることにつながります。

どうして燃費は悪くなるの?燃費を良くするには?

エンジンの汚れ オイルの劣化。いつ、どこで点検すればいいの?
面倒なことは、ぜ~んぶコミコミの『ゴールドパック』で解決!

「エンジンの中をキレイに保つことが、燃費の良い状態を保つのはわかったけど・・・ちょっと面倒くさい・・・。」
「オイル交換ってどのくらい費用がかかるのかなぁ。わからないと不安・・・。」
そんな方に、ぜひおすすめしたいのがコスモスマートビークルの『ゴールドパック』です。
点検やオイル・部品交換、ぜ~んぶコミコミ!もちろんコスモのマイカーリースは頭金なし!リース期間中の税金や車検も!
そのうえ月々定額なので、車の維持費が気になっている方は本当に安心ですね。
定期的なメンテナンスもお近くのサービスステーションで給油のついでなどに受けていただくことができます。
クルマのことをすみからすみまで知りつくしたプロにおまかせください。
車を買い替えたい、新車に乗りたいとお考えのお客様に細やかなサービスでお応えしています。