ココロも満タンひろば車の点検

ハンドルの正しい持ち方って?サイドミラーの調整大丈夫?ハンドルの正しい持ち方って?サイドミラーの調整大丈夫?

普段、車に乗るとき、「ハンドルの持ち方」について意識して乗ることは少ないと思います。また、「サイドミラーの調整」も同様になんとなく使っている人が多いのではないでしょうか?安全運転に必要なこの2点について、運転初心者の方にも役に立つ情報をお届けいたします。

ハンドルは「9時15分」に持つのがオススメ。
あれ?「10時10分」では、どうしてダメなの?


■どうしてハンドルの持ち方を気にしなければいけないのか

車に乗っていると、走行中に急に車がふらついたり、交差点での右折や左折の時に大きくまわりすぎたり、想定外の動きになって焦ったという経験はありませんか?そういう時、ふと気づくとハンドルを持ち直していることはなかったでしょうか?
そうなんです。車のハンドルって、意外と適当に持ったまま運転しがちなのです。
走行する路上は、思わぬ段差や障害物、でこぼこして状態が悪いこともあれば、悪天候による路面の変動で運転しづらい事態に陥ることも。
そんな時でも、ハンドルを正しく持ち、体制をしっかり保てていれば、安全に運転し続けることができます。
ハンドルを正しく持つことは、身を守ることにつながるのです。

■「10時10分」が良いとされていた時代がありました。

では、なぜ「10時10分」が良いとされていたのでしょうか。
その理由は少し昔に遡ります。1980年代初頭まで、運転補助装置のパワーステアリング(以下、パワステ)は、まだ一部のクルマにしか採用されていませんでした。
そのため「10時10分」に持つことで、適度な力を込めてハンドルを回せていたのです。
しかし今はクルマも進化し、ほとんどのクルマに、パワステが採用されて、自然なハンドル操作がしやすくなりました。
そこで「10時10分」の位置は推奨されなくなったのです。そればかりか、逆に危険だという声も。
それはエアバッグが標準で装着されるようになったことにあります。
「10時10分」の位置では、ハンドルの正面に腕がかかるため、エアバッグ作動時に衝撃で手や指に大きなケガを負う危険性があるのです。

そういった理由から全米自動車協会(AAA)では「9時15分」の位置、あるいはもっと下のほうを握る「8時20分」の位置が推奨されています。

ハンドルの正しい持ち方って?サイドミラーの調整大丈夫?

サイドミラーを調整して、あなたも車庫入れ上手に♪

■運転している時と同じ見え方で調整するのがポイント

「車庫入れがなかなかうまくいかなくて、何度も切り返してしまうんです。」
「駐車しようとして、隣のクルマにぶつけてしまった経験があって…それからどうしてもためらってしまいます。」
というあなた、基本テクニックを一緒におさらいしてみましょう。
調整時に大事なこと。それは、必ず運転している時の自分の位置を確認し、運転席から見ることを想定して調整することです。
サイドミラーを正しい位置に調整すれば、車庫入れ時に車線とクルマの平行を確認しやすくなり、走行中に後ろから来る車との距離感なども測りやすくなって、運転中の安心感がより増します。

右サイドミラー

運転席側のサイドミラーを調節する際の左右比は、サイドミラーの中に運転している車体の1/4~1/5程度が映り込むように。

ハンドルの正しい持ち方って?サイドミラーの調整大丈夫?

左サイドミラー

助手席側のサイドミラーの左右比は、サイドミラーの中に運転している車体の1/4程度が映り込むように。

ハンドルの正しい持ち方って?サイドミラーの調整大丈夫?

いずれも上下比は、空と路面の比率が半々程度になるようにすると良いでしょう。

サイドミラーから路面が多くを見えるようにすると車庫入れの時は楽なのですが、走行する際に死角が増えてしまい危険ですので注意が必要です。ベストなポジションはドライバーによっても若干違いますので、目安としてお考えください。

■バックミラー(ルームミラー)もお忘れなく。

サイドミラーの調整が終わったら、必ずバックミラー(ルームミラー)も確認しましょう。よく走行中に直している人を見かけることがありますが、走行中のミラー調整は事故につながりやすく大変危険です。サイドミラーとあわせて、事前に調整しておくようにしましょう。

ハンドルの正しい持ち方って?サイドミラーの調整大丈夫?

車のことよくわからないから、面倒なことはまるっとまかせたい。
それなら『ゴールドパック』がおすすめです。

「ハンドルやサイドミラーくらいなら自分でなんとかできるけど、ボンネットを開けてどうこうとかはちょっとためらうね。」
「毎日のことだから慣れで乗っちゃうっていうか、どういう状態が車にとってベストなのかが適当になってることがあるわ。」
愛車あるある、です。細かい点検となるとよくわからないし、ベストな状態を保てていない不安もある・・・。
そんな風に感じている方に、ぜひおすすめしたいのがコスモスマートビークルのマイカーリース『ゴールドパック』です。 クルマに熟練したプロによる定期的なメンテナンスを、お近くのサービスステーションで給油のついでなどに受けていただくことができます。
しかも、車検費用や自動車税もコミコミ!部品交換も月額料金内なので維持費もぐっとお得に!
気になる車に新車で乗ってみたい、車の買い替えを検討中というお客様に細やかなサービスでお応えしています。